ボトックスで憧れの小顔になろう【治療方法をチェック】

女の人
  1. ホーム
  2. 費用をリサーチしよう

費用をリサーチしよう

医者

リーズナブルな費用で施術が受けられるプチ整形は、若い世代にも支持されています。短時間で施術は終了するため、なかなか時間がとれない忙しい人でも安心して施術を受けることが可能です。とくに、プチ整形でも小顔効果が得られると人気になっているのが、ボトックスです。ボトックスは注射でボツリヌストキシンを注入することによって、いろいろな症状を改善する効果があります。ボトックスはアメリカや日本など各国で製造販売されています。それぞれのメーカーによって、費用も異なりますし、効果も少し変わってきます。最近は安価なものも出回っていますが、高品質で安全性の高いものを選んでいくことが重要になってきます。美容外科クリニックのサイトでは、どのようなボトックス製剤を使っているのか開示している場合もあります。そうした信頼できる美容外科クリニックを探して利用していきましょう。

しかし、ボトックスで小顔を目指しているなら、事前に施術を受けるメリットとデメリットの両方を知って検討していくことが大切です。ボトックスの小顔効果は、咬筋の働きを弱めることで得ることができます。そのため、咬筋が弱まることでさまざまなデメリットも出てきます。かたい食べ物は避けることになるため、食事に制限がかかってくるはずです。スルメなど噛みごたえのあるかたい食べ物が好きな人にとっては、少し辛いかもしれません。しかし、そうした食事制限が問題ないのであれば、メリットもたくさんあります。咬筋を弱めることで、顎関節症が改善するケースがあるのです。また、睡眠中に歯ぎしりをしてしまう人も症状が治ったというケースがあります。小顔になりながら、こうした問題が改善されることもあるため、よりボトックスを検討する価値は高いといえそうです。

しかし、気になるのが費用という声も多く聞かれます。まず、ボトックスは、施術する部位によってもかなり費用が変わってきます。顔全体であれば、10万円から40万円かかってきますが、パーツごとであれば、リーズナブルに利用できます。顔のシワを解消するのは、15000円前後から受けられます。また小顔になれるエラ解消は、5万円から15万円程度を目安にするといいでしょう。注射治療は簡単な施術ですが、安さだけにとらわれずに信頼できるクリニックを選ぶことが大切になるため、必ず評判をチェックしてから選定していくことが重要です。